6月9日(日)プロレスイベント開催!
詳しくはコチラ

林田ペラードの語り…経営者とのつながりは大事だぜぇ(守成クラブ佐賀)

俺の中で、経営っていうのは、自分一人だけの力だけでうまくいく事は基本的にはないって思ってるんだぜ。

この居酒屋りんでんについても、建物のリフォームやら、お店を立ち上げるまでに、本当にいろんな人たちの協力があって成り立ってるんだぜ。

今は守成クラブという団体の佐賀の組織に参加させてもらっているぜ。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

このウェブの事にしたって、俺一人じゃぁ何にもできなかったんだぜ。

でも、みんなこの居酒屋りんでんを盛り上げる為に、各人がもつ専門能力を、俺の為に全力で吐き出してくれてるんだと思っている。

もちろん、無償じゃないぜ?ちゃんと対価は払ってるぜ。

 

だからこそ、こちらも、対応してくれる内容はしっかり見ているし、みんなも対価以上の事を対応しようとしてくれる。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

商売の中にそういうもんがあるとも思ってるんだぜ。

 

お客さんは金額や、金額と同等の価値があれば、お金を出してくれると思うんだ俺はな。

  • 10円でも
  • 100円でも
  • 1000円でも
  • 10000円でも
  • 100000円でも

同等かそれ以上の価値が無ければ、買わないし興味出ない。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

同等かそれ以上の価値があれば、買ってもらえるんだよ。売れるんだよ。

 

それは、料理だろうと、何だろうと、同じ。

その金額以上の価値は何なのか?
というのを突き詰める事を経営者は忘れてはだめだと思ってんだぜ。

こういった料理の撮影についてもアドバイスもらったりしてるぜ

だから、経営するための指針やビジョン指針というものがあってそれに準じながら前に進めていく。

とはいえ、ここ数年のコロナという事で、その指針さえも押しつぶすようなことが起きた。

じゃあどうするか?

その指針を切り替えてでも生き抜いていくビジネスの切り替えや、戦略、戦術の切り替えなどが必要になった。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

正直コロナは本当に世の中から飲食店が全滅するんじゃないかというくらい気が気じゃなかったぜ・・

 

だが、そういう時に、俺が心を折れずに戦えたのは、商売仲間がいたことも一つの事例として含まれている事だと思っている。

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

いろんな人が居るんだと思ったね俺は。

  • へぇ・・そんな考え方があるんだ。
  • えっ?そんな価値抜け方があるんかよ・・・
  • うぉっ・・・この経営者やべぇなぶっ飛んでるぜ・・

よし、その視点や考え方、構え方、俺の居酒屋りんでんに反映させれる何かはないか?

こういった料理の撮影についてもアドバイスもらったりしてるぜ

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

そういう事を考えたら、今なんとかここまで生きてこられた。
なんとか、お店をたたまずに今日お店を営業する事ができたと思っている。

 

よく、こういう団体に所属する際に、入って何になるの?という人が居る。
そういう人で本当にそう言っていい人は、一部の本当に結果をだせる能力がとても高い人だけだろうと思う。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

入って何になるの?というのは、気持ち的にはわかるが、
俺は凡人だから今いろんな人の手で助けてもらっていることがもしなかったら、コロナを生き抜けただろうかとも思うんだぜ・・・

 

様々な助成金や給付金といった事への情報を得ることや、それを申請するための情報など・・・もし誰も居なかったら・・対応できただろうか?

そういう意味で言えば、いろんな経営者とのつながりは自分にとっては大きかった。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

このウェブで集客をするという事も、コロナ前の私では全く気いしていなかったし全く信用していなかった。

 

今は、ウェブで展開した事を見て、お客さんが来てくれている。
わざわざ、書いたブログの内容を評価してくれたり笑ってくれて、それが集客につながっている。

まったく信じていなかったが、これも、対応してくれる人が居るからだ。

 

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

本当に驚いた。
開始してたった3か月程度でもウェブを見たってお客さんが来てくれる。

マジか・・ウェブ戦略って存在するんだと…

 

 

 

居酒屋という業態はこれからもっともっと厳しくなっていくと自分は思っている。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

だが、最初に話をした、金額と同等、金額以上だと思ってもらえる事をすればいいという事が分かれば、あとは、おかれている自分にとって何が可能なのかを探すだけだともいえる。

 

こういう意識になれたのも、一つは守成クラブ佐賀という団体へ参加したことによる事はあると言える。

新しいメニューにしたって、今までとは違う切り口の意見があったから作れた物もある。

守成クラブ佐賀へ参加する事で起きるすべてが、100%すべてが良いとう事ではないが、それでもトータルで言えば、今のところは、プラスになっている。

 

店長:林田ペラード
店長:林田ペラード

それこそ、入る事でかかる費用以上の価値を今の俺は感じているというわけだ。

売る側としても、買う側としてもそこは絶対間違ってはいけない一つと言える。

今後守成クラブ佐賀へ所属し続けるかどうかは、わからない。
だけど、今は感謝したいと思います。

 

守成クラブ佐賀|異業種交流会仕事マッチング集客力売上人脈アップ
守成クラブ佐賀は、事業主さんのビジネス集客を促進させるための異業種交流会で仕事マッチングやビジネススキルマーケティングスキルなども高めていく事ができる団体です。
電話で予約 LINEで予約前日まで